情報メカトロニクス工学科

複数の学問領域(機械・電気・情報)にまたがる統合システム(ロボット等)の構築技術を基礎から広く学べる学科

自律移動ロボットの開発

自律移動ロボットの開発

CADによる機械設計|プログラミング

CADによる機械設計(左)|プログラミング(右)

電子回路設計・製作

電子回路設計・製作(左)|モータ制御実験(右)

主な教育内容

家電製品や自動車はコンピュータ制御で動いています。このような製品を多くの技術者と協働して設計開発するために必要な、機械、電気、コンピュータの統合的な知識と技術、協働開発に必要なスキル、開発工程全体を見渡す能力を身につけることができます。

卒業生の進路

活躍できる分野・進路

自動車、コンピュータ、ロボット、産業ロボット、生産機械、AV機器、情報端末機器、家庭電気製品、ネットワーク、輸送機器、医療機器、福祉機器、農業機械、土木機械、大学院 等

情報メカトロニクス工学科卒業者の内定状況

平成28年度

卒業者数 54
就職者数 34
進学者数 20
その他 0

主な就職先

全国:セイコーエプソン、アイシン・エイ・ダブリュ、小糸製作所、NTT-ME、フジテック、アイシン機工等

山梨県内:ファナック、シチズン電子、キトー、ニスカ、山日YBSグループ、日本ネットワークサービス、ミラプロ等

公共企業:JR東海、NEXCO中日本 官公庁:国土交通省中部地方整備局

2017年4月1日現在