グリーンエネルギー変換工学特別教育プログラム

燃料電池、太陽電池、水素製造、熱電変換などの多様なグリーンエネルギーの変換と貯蔵に関する知識と先端技術を習得し、低炭素社会の実現に向けて国際的に活躍する強い意欲を持った人を求めます。
なお、本プログラムは、文部科学省・博士課程教育リーディングプログラム(5年一貫)に採択されています。

分野名:燃料電池

主な授業科目

指導教員 主な研究題目
教授 内田裕之 固体高分子形および固体酸化物形燃料電池用電極触媒の設計
教授 内田誠 燃料電池用高性能膜/電極接合体の設計
教授 宮武健治 燃料電池用高分子電解質の合成と物性評価
准教授 野原愼士 固体高分子形燃料電池用電極触媒の研究
特任教授 飯山昭裕 先端的自動車用固体高分子形燃料電池
特任教授 柿沼克良 燃料電池用ナノ材料の合成と機能解析
特任教授 常田貴夫 燃料電池の電気化学的反応プロセスに関する理論的研究
助教 三宅純平 燃料電池用高分子電解質の設計

分野名:太陽エネルギー

主な授業科目

指導教員 主な研究題目
教授 入江寛 太陽エネルギー変換材料、環境材料の創製と評価
教授 鍋谷暢一 多機能性半導体結晶の成長とその物性制御
教授 柳博 太陽エネルギー変換用酸化物半導体の合成と物性評価
准教授 髙嶋敏宏 人工光合成に向けた多電子移動触媒の設計

分野名:エネルギー変換材料

主な授業科目

指導教員 主な研究題目
教授 和田智志 環境調和型圧電セラミックスの創製と機能評価
教授 田中功 機能材料単結晶の育成と新機能創成
教授 熊田伸弘 新規無機化合物の合成と特性評価
教授 奥崎秀典 導電性高分子を用いたプラスチックエレクトロニクス
教授 犬飼潤治 エネルギー変換材料の表面構造と電子状態の解析
特任教授 マヌエル
ブリト
機能性セラミックスの合成と界面構造の解析

分野名:新エネルギー工学

主な授業科目

指導教員 主な研究題目
教授 近藤英一 マイクロ・ナノ材料のプロセッシングと評価
教授 武井貴弘 機能性無機有機複合体の作製と評価
特任教授 宮尾敏広 水素製造用ナノ構造触媒の研究
特任教授 東山和寿 燃料電池用水素製造・精製触媒の研究

分野名:共通

主な授業科目

指導教員 主な研究題目
特任教授 ドナルド
トリック
燃料電池用電極触媒作用の解析

注意:グリーンエネルギー変換工学特別教育プログラムを担当する教員は、各々の専門に応じて他のコースでも指導します。

 

ページのトップへ
Switch to desktop version