電気電子工学コース

電子・光デバイス、回路設計、電力制御、情報通信等の分野に関する高度な専門知識と問題解決能力および広範な電気電子工学技術に対する知識を備え、工学系全般に渡って活躍しようとする人を求めます。

主な授業科目

指導教員 主な研究題目
教授 内山智香子 ナノシステムにおける量子輸送制御、ミクロな熱機関に関する研究
教授 大木真 信号処理、特に多次元及び適応信号処理システムの理論と応用
教授 垣尾省司 弾性表面波デバイス、光導波デバイス
教授 豊木博泰 交通流やネットワークの非平衡ダイナミクス
教授 鍋谷暢一 化合物半導体の結晶成長と物性
教授 塙雅典 通信用途向け各種光信号処理デバイス・システム技術の開発
教授 矢野浩司 パワー半導体デバイスの設計及び作製
准教授 宇野和行 レーザー装置の開発とレーザー加工・レーザー医療の研究
准教授 小野島紀夫 高性能な有機トランジスタや有機太陽電池の作製
准教授 佐藤隆英 集積回路(LSI)設計、低消費電力化技術、高周波アナログ回路
准教授 白木一郎 走査型プローブ顕微鏡法によるナノ構造解析と物性計測
准教授 關谷尚人 超伝導体を用いた高周波デバイスの開発
准教授 チェン リー
チュイン
質量分析のための新規イオン化法の開発及び応用研究
准教授 二宮啓 質量分析・表面分析用の新規イオンビーム銃の研究開発
准教授 本間聡 光機能デバイス、光スイッチ・メモリの開発と応用
准教授 村中司 微細加工による化合物半導体機能性ナノ構造の作製と応用
助教 山本真幸 半導体スイッチング素子の設計と評価

注意:電気電子工学コースを担当する教員の一部は、グリーンエネルギー変換工学特別教育プログラムでも指導します。

 

ページのトップへ
Switch to desktop version