土木環境工学コース

土木環境工学に関する広範な知識を修得し、その応用力を備え、かつ、環境と調和した安全で持続可能な社会を支える新しい時代の社会基盤の創造を推進する意欲のある人を求めます。

分野名:シビルマネジメント工学

主な授業科目

指導教員 主な研究題目
教授 鈴木猛康 災害に関わる地域マネジメント手法、防災へのICT適用の研究
教授 金子栄廣 バイオマス系廃棄物の利活用、生態毒性に基づく環境リスク評価
教授 末次忠司 河川災害の防災・減災・危機回避に関する研究
教授 佐々木邦明 生活・行動をベースとした政策の効果分析
教授 小林正樹 高次元信号処理技術を利用した制御に関する基礎研究
教授 齊藤成彦 構造物の耐震性および耐久性に関する研究
准教授 後藤聡 地盤災害(斜面災害、液状化災害等)の防災・減災に関する研究
准教授 石井信行 景観デザイン、構造デザイン、地域プロデュースに関する研究
准教授 森一博 生物環境工学的手法による環境保全と資源生産
准教授 武藤慎一 安全・安心なまちづくりのための事業評価手法の開発
准教授 秦康範 災害被害を軽減し安全・安心を実現する社会システムに関する研究
准教授 吉田純司 構造物の性能予測および健全度評価に関する研究
助教 荒木功平 不飽和地盤災害の予知に関する総合的研究
助教 宮本崇 地震工学データサイエンスの応用に関する研究
助教 竹谷晃一  
助教 八重樫咲子  
助教 坂野斎  
助教 山浦浩太  
助手 宮原大樹  
助手 守谷まゆみ  

分野名:流域環境科学

主な授業科目

指導教員 主な研究題目
教授 坂本康 自然界の水循環に伴う環境汚染物質の移動
教授 舛谷敬一 水文水資源学における物理学的基礎研究
教授 風間ふたば 陸水水質管理工学と低炭素型水処理手法の開発
教授 西田継 流域の生元素動態と健康影響評価
准教授 石平博 水文モデルの開発、寒冷圏の水文学に関する研究
准教授 原本英司 水環境中における健康関連微生物の動態解析
准教授 遠山忠 環境負荷の低減、廃水・廃棄物からの資源・エネルギー回収
准教授 相馬一義 人間活動を考慮した気象・水循環モデル開発と水災害予測への活用
助教 中村高志 環境同意体を用いた水文解析および水質評価
助教 宮沢直季  
助教 馬籠 純  

注意:流域環境科学特別教育プログラムを担当する教員は、各々の専門に応じて他のコース・専攻でも指導します。また、他のコース・専攻を担当する教員も、各々の専門に応じて流域環境科学特別教育プログラムでも指導します。

 

ページのトップへ
Switch to desktop version