第二志望制度とは

一般入試に限り、志望学科に第1、第2の志望順位を付けて出願することが可能です。

前期日程

個別学力検査での理科で「物理」を受験する方は、以下の学科の間で第1、第2の志望順位を付けて出願することが可能です。

  • 機械工学科
  • 電気電子工学科
  • コンピュータ理工学科
  • 情報メカトロニクス工学科
  • 土木環境工学科
  • 先端材料理工学科 

個別学力検査での理科で「化学」を受験する方は、以下の学科の間で第1、第2の志望順位を付けて出願することが可能です。

  • コンピュータ理工学科
  • 土木環境工学科
  • 応用化学科
  • 先端材料理工学科

後期日程

工学部全学科の間で志望学科に第1、第2の志望順位を付けて出願することが可能です。

ただし、第2の志望順位を付けて出願する方は、第2志望学科が課している大学入試センター試験の教科・科目を受験していなければなりません。